MENU閉じる
お問い合わせ

エンザイム株式会社

製品・サービス情報

製品・サービス情報

ホーム製品・サービス紹介農業・畜産・水産事業腐植水の噴霧・飲水・補助飼料システム

腐植水の噴霧・飲水・補助飼料システム

内部循環型農場による独自ブランドの創出

〈 メリット・効果 〉

  • 独自ブランド品の創出
  • 増体効果
  • 抗生物質、添加剤の減用
  • 破卵率低下
  • ミネラル補給で健康増進
  • 卵の品質向上
  • 餌の吸収力が高まり、飼料要給率UP

[尿] 高度処理が可能、余剰汚泥の削減、汚泥の有効利用、施設の無臭化
[糞] 堆肥の臭質化・無臭化、農地還元が可能

 

飲水の改善

飼料要求率、家畜の事故、畜舎の臭い、糞尿の処理など、畜産家の課題への最も簡単なアプローチは、
飲水に腐植を溶かし込むことです。飲水タンクに腐植資材を吊るして曝気することで飲水を改善します。

「生物活性水製造用腐植資材EZ-901」はペレット状なためネットに入れてタンク内に吊るすと飲水へ徐々に溶かし込むことが可能です。

曝気期間は約2週間。牛・豚・鶏用飲水として通常どおり利用できます。

飼料への添加

腐植土は、家畜にとっては身体の調子を整えてくれる最高のサプリメントです。腐植土の飼料添加は畜産家の悩みの解決に最適です。

 

EZ-AFを飼料に添加します。

フルボ酸が家畜の腸内環境を整え、フンの減容と減臭を可能にします。

家畜排せつ物の管理の適正化及び利用の促進に関する法律

「家畜排せつ物の管理の適正化及び利用の促進に関する法律」は平成11年施行、平成16年から適用されています。このようなときの家畜排せつ物管理は排せつ物の処理・処分や脱臭などの環境対策だけでなく、病原菌発生による疫病対策や畜産経営を圧迫しない経済対策までも実行されることが大切になります。当社のエンザイム腐植を畜舎に用いると、

  1. 尿排水処理では浄化促進、処理工程の脱臭、余剰汚泥の削減などの効果が得られる。
  2. 糞処理のコンポスト装置では、堆肥の腐植化が促進され、脱臭、堆肥の減容、堆肥の地力増強などが進み、堆肥の農地還元では臭気がなく、土壌の団粒構造化などの土壌改良効果が得られ、作物収穫や植物病予防にもなる。
  3. 畜舎では、例えば豚舎においては豚体に対して腐植水を噴霧する、腐植水を飲ませる、腐植を餌に添加して食べさせるなどをすると、
    • 粉塵、悪臭を抑制する。
    • 増体効果、出荷日令の短縮などの発育促進効果がある。
    • 飼料要求率が改善される。
    • 下痢などの疫病発生を防止する。
    • 大腸菌、黄色フドウ球菌、緑膿菌、サルモネラ菌などの病原菌抑制がされる。

尚、エンザイム腐植は飼料としての飼料製造業者届を農林水産大臣宛に提出し、受理されています。
畜舎と尿排水処理施設に腐植を用いると、これまで述べた効果だけでなく、副次的に施設全体の脱臭対策になり、尿排水処理施設では余剰汚泥量が減少し、余剰汚泥は塩基置換容量が大きくなるので、農地還元すると団粒構造になり地力増強に効果がでます。


腐植土、フルボ酸の力を
課題解決の手段に。

弊社のサービスへ興味をお持ちの方は、是非下記の電話番号、
もしくはお問い合わせフォームより問い合わせください。