MENU閉じる
お問い合わせ

エンザイム株式会社

腐植土・フルボ酸について

腐植土・フルボ酸について

ホーム腐植土・フルボ酸について

様々な分野において活躍する腐植土・フルボ酸

家庭菜園の写真
腐植土とは

落葉樹の落ち葉と有機物と無機物が約8,000年もの間地中に埋蔵され、発酵と熟成を繰り返して生成されました。フミン酸、フルボ酸、天然ミネラル、アミノ酸、ビタミン、有用菌などを豊富に含むユニークな土壌です。フミン酸、フルボ酸の化学構造や種々の性質は未解明な部分も多い神秘的な物質です。

草花の写真
フルボ酸とは

発酵に発酵を重ねた国産の天然腐植土からある一定条件のもとにおいて抽出した液体です。フルボ酸は微生物や動植物の生理を活性させる機能があり、生態環境の改善に力を発揮します。水質浄化、農業、畜産業、水産業、及び化粧品や健康促進など様々な分野において広く活躍しています。

家庭菜園の写真
腐植の特性

1.pHの緩衝作用

2.キレート反応する

3.陽イオン交換容量(CEC)が高い

4.土壌の団粒構造を形成する

5.生理活性機能がある

6.病原菌の抑制作用がある

7.植物性生育障害を防止する

8.保肥力・保水力・排水性の改善効果がある

9.脱臭効果がある

10.廃水処理で余剰汚泥削減効果がある

11.油の分解機能がある

12.抗酸化力がある

腐植土、フルボ酸の力を
課題解決の手段に。

弊社のサービスへ興味をお持ちの方は、是非下記の電話番号、
もしくはお問い合わせフォームより問い合わせください。