腐植土とともに環境と健康を考える

エンザイム株式会社 -ENZYME COMPANY LIMITED-

イメージ

HOME会社概要 INFORMATION 事業案内 BUSINESS製品案内 PRODUCTS問合せ CONTACT USリンク LINKHOME

ホーム>製品案内>9. 油脂分解(廃油・含油廃棄物処理)

<9.油脂分解(廃油・含油廃棄物処理)>

食品業界に朗報!!油が消えた!
油脂分解剤 ベノBENO

 料理に使われた油は、そのまま廃棄すると河川や土壌の汚染につながり、環境の悪化を引き起こします。毎日大量の使用済み油脂が発生する食品業界にとっても、環境面やコスト面でネックとなっています。
 ベノ(BENO)は、油脂分解能力を強化した微生物を培養してつくられた画期的な油脂分解剤です。使用済みの油脂と生ゴミと少量の水とベノを専用容器に入れるだけで、微生物が油を加水分解。油が90%以上除去されます。エコロジーを重視したレストラン、食堂、外食メーカーにピッタリの油脂分解剤です。


<ベノの仕組み>
 微生物(Bacteria)が油脂や生ごみから栄養(Nutrient)をとり、増殖をしながらリパーゼという油脂分解酵素(Enzyme)を発生させます。
 そして、リパーゼが廃油(Oil)を加水分解します。
 つまり、毎日出る廃棄物を与えることで、長期間にわたり油脂分解が継続します。

廃油と生ゴミ投入      油脂を分解      菌床のみ残る

廃油と生ゴミを投入          微生物が増殖し、酵素リパーゼを発生させ、油脂を分解    油はなくなり、微生物が生息する菌床だけが残る


<ベノの特徴>
 @広範囲な油処理
    食品に使われる植物性、動物性油脂はもちろん、鉱物性の油も分解します。
    含油廃水、含油廃棄物などいろいろな形状の油脂にも対応します。
 A分解能力が長寿命
    微生物の増殖、酵素生産、油脂分解の連鎖反応が継続して行われるので、半年から1年間にわたり連続して使用できます。
 B臭いもなし
    悪臭のもととなる揮発性脂肪酸も効率よく分解しますので、臭いも発生しません。

油脂分解剤ベノ 粉末タイプ

油脂分解剤ベノ(粉末タイプ)
(EZ-MB-500) 15kg <袋詰め> 


≪参考資料(お問合わせ用)≫

 1)養豚場の脱臭実験報告書
 2)高効率、長寿命の油脂分解剤 “ベノ(BENO)”について
 3)高効率、長寿命の油脂分解剤 “ベノ(BENO)”の使用例について

※詳細につきましては、当社へお問い合わせください。


技術資料
1.腐植活性汚泥法
  2.腐植質脱臭法(ボエフ)  3.豚用 腐植水の噴霧システム

4.豚用 腐植水の飲水システム
  5.家畜排泄物処理  6.堆肥の無臭化
  7.豚用 補助飼料

8.油脂分解 ベノ(含油汚水生物処理)  9.油脂分解 ベノ(廃油、含油廃棄物処理)

10.腐植バイオ消臭液  11.化粧水  12.植物活性液
  13.排水処理施設および脱臭装置の設計・施工

*他の製品は、上記の各製品をクリックしていただければ、御覧いただけます。
  また、製品案内 PRODUCTSのページでも、用途分類表が御覧いただけます。


エンザイム ロゴ

COPYRIGHT(C) 2007 ENZYME COMPANY LIMITED